2010年07月25日

韓国旅行記② グルメ編

1日目 (6月4日) 
14:40 昼食は明洞の【明洞餃子】(ミョンドンギョジャ)
カルグクス 7000W(約560円)
DSCF5637.JPG
こってりしているようで脂っこくない鶏ガラスープと稲庭うどんに良く似た食感の麺 ワンタンとピリ辛のミンチが良く合って美味しかったです

19:00 夕食は結婚式のコース料理
DSCF5740.JPGDSCF5749.JPG
DSCF5750.JPGDSCF5752.JPG
DSCF5767.JPGDSCF5775.JPG
DSCF5741.JPGDSCF5686.JPG

22:10 おやつタイムるんるん
ホテル近くのカフェ【o'sulloc】
ホンチャピンス(紅茶のかき氷)18000W(約1500円)
DSCF5839.JPG
そびえ立っている小豆シャーベットの下は紅茶のかき氷 中には小豆アイス・紅茶アイス・お餅・ナッツ・チョコレート・ドライフルーツ・チョコチップが入っています
韓国は一般的にカフェ代が高いのですが、このかき氷美味しいけどちょっと高過ぎふらふら

緑茶キャラメルラテ8000W 約650円・抹茶カプチーノ9000W 約730円
DSCF5835.JPGDSCF5836.JPG

2日目
7:50 朝食は茶洞(タドン)の【プゴクッチッ・ムギョドン・トジュッコル】
プゴクッ(干し鱈のスープ)6000W(約490円)
3種類のキムチは食べ放題 ご飯のお代わりOK 薬味の海老の塩からを適量入れて好みの味にします
DSCF5857.JPG

大きな干し鱈が入ってます~揺れるハート
DSCF5858.JPG

9:20 おやつタイムるんるん
通仁洞(トンインドン)の通仁市場(トンインシジャン)
CIMG7800.JPG

目的のお店はギルム(油)トッポッキの【孝子洞イェンナルトッポッキ】
DSCF5891.JPG

出来たてのケンニッジョン(エゴマの葉で巻いたチジミ)をサービスしてくれました 中には豆腐やひき肉が入っていて熱々で美味しい𕾷
DSCF5889.JPG

これがギルムトッポッキ3000W(約250円)
ピリッと辛いヤンニョムで味付けされた辛口と 香ばしい醤油味の2種類
DSCF5895.JPG

10:10 ティータイムるんるん
昨年Openした【青瓦台(チョンワデ)サランチェ】
大統領の官邸【青瓦台】のすぐ側にあり 歴代の大統領またソウルの発展などについてパネルや映像で紹介している施設です
DSCF5904.JPG

その中にある【cafe charim】で菊花茶をホットとアイスで頂きました
各4000W(330円)
DSCF5909.JPG

13:30 昼食は【土俗村参鶏湯】(トソクチョンサムゲタン)
CIMG7891.JPG
店の前は長蛇の列ふらふら でも回転が速く15分ほどで入れました手(チョキ)

韓屋をそのままいかした造りで 店内中央にはマダン(中庭のようなスペース)があります 部屋からは伝統家屋らしい景色が広がり、食事だけでなくコリアン情緒も楽しめます
CIMG7896.JPG

参鶏湯(サムゲタン)14000W 約1100円・パジョン15000W 約1200円
DSCF5993.JPG

鶏のお腹の中にはたっぷりの餅米にナツメ・高麗人参・銀杏・ニンニク・ヒマワリの種・皮が付いたままの栗が入っています
柔らかい鶏肉と濃厚そうで意外とあっさりしているスープがたまりません
DSCF5997.JPG

16:00 ティータイムるんるん
仁寺洞(インサドン)にある【伝統茶院】(ジョントンタウォン)
DSCF5770.JPG

五味子花菜(オミジャファチェ)7000W(約560円)
DSCF6011.JPG

18:40 夕食は【韓国伝統飲食料理研究所】で韓国料理体験
冷麺とプルコギ
DSCF6019.JPGCIMG7939.JPG

2日目は朝からココまでずっと徒歩で移動 結構な距離歩いてます手(グー)

21:00 おやつタイムいい気分(温泉)
ドラゴンヒルスパで数種類のお風呂に入りチムチルバンでのんびり休憩
DSCF6026.JPG

緑茶・梅ジュース・ゆで卵・ポテトで8800W(約710円)
DSCF6030.JPG

3日目
8:40 朝食は明洞にある【キム家ネ】のキムパッ(海苔巻)
盛り合わせキンパッとチーズキンパッ 2本で6500W(520円)
DSCF6034.JPG

具はエゴマの葉・たくあん・ハム・きゅうり・人参・練り物・カニカマ・厚焼き卵・ゼンマイ・キムチ・チーズ・ツナ・牛そぼろ・油揚げと盛りだくさん𕾾
DSCF6038.JPG

12:00 昼食は【ハニルジャン】で野菜ビピンパ5000W(約400円)
DSCF6060.JPG

前回に続きまたまた長くなってしまいました(>_<)
最後まで読んでくれてありがとうございますm(__)m

韓国旅行記まだ続きます𕾔

連日の猛暑 夕方6時半を過ぎてもアスファルトはまだ熱いですふらふら
DSCF6910.JPG
約30分間の散歩でみかんが歩いたのは5分位 ほとんど抱っこして歩きました┐('~`;)┌  みかんは軽いからね おかげで私は汗だくあせあせ(飛び散る汗)
posted by mikorin at 19:26| Comment(6) | 韓国旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月23日

韓国旅行記① 結婚式編

2泊3日の韓国旅行から帰って1ヶ月半経ちました
結婚式をはじめ楽しかった旅行の様子を紹介したいと思いますわーい(嬉しい顔)

6月4日(金)12:30 仁川空港着
18:30からの結婚式に参列する為余裕をもって出発 17:30に式場のホテルに着きました
DSCF5656.JPG
会場はお花でいっぱいかわいい

今回結婚される新郎は昨年秋に結婚されたJ氏の弟さんです
昨年の結婚式の様子は11月28日の記事で紹介しています

式が始まるまで新郎新婦が写真撮影している様子を見せて頂きました
DSCF5657.JPG
3人のカメラマンさん達 式の間中もず~っと新郎新婦を色々な角度から撮影していました

11月に参列した時とはまた違った 涼しげな夏服は色も華やかでとっても素敵です揺れるハート
DSCF5667.JPG

18:00 受付を済ませて会場内に入りました
参列者が1000人以上と聞いてはいましたが広い会場にビックリ(◎o◎)
写真はほんの一部です
DSCF5676.JPG

韓国の結婚式では珍しく式の会場で食事を頂く為 テーブルの上にはコース料理のセッティングがされてます
CIMG7583.JPG
自由着席なので今回も写真の撮りやすい前方に座らせて頂きました手(チョキ)

18:30 式が始まりました
DSCF5691.JPG
前回同様 両家の母親が手をつないで入場、次に新郎 そして新婦が父親にエスコートされて入場します

DSCF5708.JPG
主礼が結婚の成立を宣言してお祝いの言葉・誓いの言葉・指輪の交換と続きます

DSCF5712.JPG
2台の大型スクリーンに映し出された映像をパチリカメラ
上にもカメラがあるんだぁ~(◎o◎)

DSCF5711.JPG
3人のカメラマンさん ちょっと近づき過ぎのような・・^m^

DSCF5715.JPG
友人が歌った祝曲はシン・スンフンの「ある素敵な日」でした
まるで本人が歌っていると勘違いするほどとっても上手で聞き惚れてしまいました𕾾

DSCF5720.JPG

DSCF5730.JPG
両家の両親へ挨拶後 会場の参列者に向かっても深いお辞儀(クンジョル)をして退場

韓国の結婚式は格式張ったものではなく披露宴をしないのが一般的で、式は入場から退場まで30分弱の短いものです
式の後親族や友達との集合写真を撮影して終了
招待状のない人でも参加することが出来 服装も日本のようにドレスアップしていく必要はありません
新郎新婦が別室に移り「ペベク」という韓国式の結婚の儀式を行っている間に 別室に準備されたビュッフェスタイルの食事を頂いて自由解散です 式には参列せず食事だけして帰る人もいるそうです


CIMG7650.JPG

今回の式は韓国では珍しい着席スタイルの食事でした
食事中お色直しをした新郎新婦がキャンドルに火を灯し、ケーキカットをしてその後各テーブルを回わって挨拶
日本のようなキャンドルサービスや祝辞等はありませんでしたが披露宴の要素を少し取り入れた感じです

食事の後 「ペベク」を見せて頂く為ペベク室に移動
DSCF5782.JPG
えっexclamation&question カメラマンさん、もしかして私を撮っているのかしら?σ(^◇^;)

20:20 伝統儀式のペベクが始まりました
(ペベクの説明は11月28日の記事に詳しく書いています)

DSCF5788.JPG
美男美女のお二人 まるでドラマを見てるみたい~𕾾
(顔出し許可は貰ってます)

ほっぺの赤い丸は今回もしてませんでした 最近は省略する事が多いようです  ちょっと残念(^_^;)

新郎のご両親に挨拶をした後、新婦の腕に掛けてある布を広げ子宝に恵まれるようにと両親が栗やナツメを放り投げます
DSCF5799.JPG

お姉さん・お兄さん夫婦にもクンジョルで挨拶
CIMG7691.JPG

ママのチマチョゴリとお揃いの服が可愛いUくん~揺れるハート
DSCF5804.JPG

最後に一緒に記念撮影るんるん
DSCF5822.JPG

昨年に続き今回もたいへん貴重な経験をさせて頂きました𕾾
特にペベクの儀式は韓国ドラマを目の前で見ているようで大感激ぴかぴか(新しい)
結婚されたお二人を初め素敵なご家族の皆さん 末永くお幸せに揺れるハート

韓国旅行記②に続きます𕾔


7月21日(水) 晴れ
連日の猛暑でわん達の散歩時間も限られてしまいますふらふら
この日は4回の散歩でしたが同じ場所で写真を撮ってみました

6:00 1回目りんを連れて散歩 朝6時前に家を出ました 澄んだ空気が気持ちいい𕾷
DSCF6880.JPG

18:30 2回目再びりんを連れて散歩
DSCF6851.JPG

19:00 3回目れおんの散歩
DSCF6857.JPG

19:20 4回目しおんの散歩
DSCF6873.JPG

とってもきれいな夕焼けでしたぴかぴか(新しい)
posted by mikorin at 17:34| Comment(4) | 韓国旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月16日

韓国旅行 グルメ編

今回絶対食べたかったのがタッカンマリです
タッカンマリ横丁の数あるお店の中から私達が選んだのは老舗【陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ】
タッカンマリは鶏一匹という意味で文字通り下茹でした鶏まるまる一羽とスープ、じゃがいも、ネギが洗面器のような鍋に入って出て来ました
(◎o◎)
DSCF4088.JPG

アジュマ(おばさん)が手際良く鶏をカットし トック(餅)と大量のニンニクを入れて煮込みます
DSCF4089.JPG

8e7a608a77e1cd1f_S2.jpg

じゃがいもが煮えたら食べごろるんるん
DSCF4095.JPG

薬味は酢・からし・醤油・秘伝の唐辛子ペーストを好みで混ぜます
1aec9cfdbb06f050_S2.jpg

ホウホクじゃがいもとモッチモチのトック(餅) 何といっても鶏肉が柔らかくて美味しいグッド(上向き矢印)𕾷 
DSCF4098.JPG

途中からキムチも入れて完食!
大満足で17000Wexclamation 1人約700円でした
DSCF4099.JPG


3日目のお昼は【サウォレポリパブ】へ 日本語に訳すると【4月の麦飯】
健康ブームが定着してる韓国で今注目されているのが麦飯だそうです
DSCF4214.JPG
ナムルの他 チゲ、キムチ、数種のおかずが付いて約650円です

麦飯にナムル、コチュジャンを混ぜサンチュ等の野菜で巻いて頂きます
DSCF4222.JPG
DSCF4223.JPG
DSCF4228.JPG

食後に出てきたお焦げスープは香ばしくてとっても美味しかったです𕾴
もちろん完食~! あっ青唐辛子は無理です(^_^;)
以前 青唐辛子を食べて泣くほど辛い思いしました𕾼
DSCF4230.JPG


初日に食べたのはカルククス・スジェビ・海鮮パジョン
カルククスはうどん スジェビはすいとん パジョンはチジミです
DSCF3883.JPG

特に海鮮パジョンは外はカリカリ 中はモチモチで絶品グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
DSCF3880.JPG
かなりのボリュームでしたが美味しく完食!わーい(嬉しい顔)


ホテル近くの【COFFINE GURUNARU】
食べてみたかったんです~ コグマ(さつま芋)ブレットるんるん
CIMG7372.JPG
厚切りトーストの上に甘いさつま芋ペーストがたっぷり塗ってあり その上にてんこ盛りのふわふわホイップクリームがのってます𕾾
このクリームは全く甘くなく さつま芋ペーストとの相性は抜群𕾴
約380円! 他にもチョコレートやラズベリー等色々種類がありました
DSCF4193.JPG

DSCF4203.JPG
コグマブレットを2人で1個にしたけど ホイップクリームが甘くないのでどれだけでも食べれます 1人1個でも完食の自信有り𕾹


伝統茶院【壽硯山房】(スヒョンサンバン)
DSCF4054.JPG
生姜茶6500W 双和茶6500W きな粉餅5000W
お茶には韓菓子と生姜の砂糖漬けが付いてきます
双和茶は生姜、甘草、桂皮などたくさんの漢方や野草を煎じて作るお茶
味は漢方茶って感じで苦いです(^_^;)

今回も美味しい物をたくさん食べて来ましたがまだまだ食べてみたい物があるんですわーい(嬉しい顔)


5月15日(土)
みかんももを連れておばあちゃんちまで散歩
DSCF5241.JPG

シャクヤクが綺麗に咲いてます
DSCF5245.JPG

3年前の母の日にプレゼントしたクレマチスも満開かわいい
DSCF5246.JPG

イヨカンの花も満開
DSCF5247.JPG

友達のお庭のバラです
DSCF5244.JPG
きれい~𕾾

我が家の一重のバラも満開
DSCF5347.JPG
posted by mikorin at 20:32| Comment(6) | 韓国旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする