2014年01月11日

晴れ着

前回に続き またまた晴れ着姿るんるん
今度は1ぷ~ずつグッド(上向き矢印)
一杯写真撮っちゃったので もう少し付き合って下さい(^^ゞ
 
りん
DSCF0282.JPG
DSCF0293.JPG
DSCF0397_SP0000.JPG

もも
DSCF0316.JPG
DSCF0324.JPG
DSCF0100.JPG

みかん
DSCF0359.JPG
DSCF0344.JPG
DSCF0347.JPG

れおん
DSCF0111.JPG

しおん
DSCF0131.JPG

れおんしおん
DSCF0203.JPG

〆は5ぷ~で
DSCF0384_SP0000.JPG
りんが そろそろ限界むかっ(怒り)って顔してるわ(^^ゞ


れおんの羽織は 家にあった風呂敷で作りました
DSCF7110.JPG

頂いた羽織を見ながら 超アバウトに型紙作成
DSCF6388.JPG
中に縫いつけてある青い着物を解くと もっと解りやすかったんだけど 面倒な事はなるべく避けたくて 強引にこのままで型紙作成(^▽^;)
 
でも 適当に作った型紙の割には意外と上手く出来ました手(グー) 
DSCF0246.JPG
 
内側はこんな感じ
DSCF9701.JPG

ボンボンはボンボンメーカー(正式名は?)で簡単に出来ました𕾴
DSCF9318.JPG

骨の家紋は フェルトで作成
DSCF0252.JPG
この家紋が有るのと無いのでは 可愛さが全然違います𕾷

袴も 見本のおかげで無事完成るんるん
ウエストにはゴムを入れて 尻尾の出る穴も
DSCF0241.JPG 

前はシッコが出来るようにしました
DSCF0243.JPG

頂いたしおんの袴も 少し小さく手直し
1DSCF0247.jpg

1DSCF0250.jpg
れおんと同じように シッコ出来るようにしました~^m^

姫達の着物は 1m560円の特価品でギリギリ3ぷ~分出来ました手(グー)
でも本当にギリギリで りんだけ振袖に出来ず留袖に・・
一応既婚者?だからね(^_^;)
DSCF0001.JPG

着物は1着200円以下と かなりお安く出来たのですが
帯の生地は値札を見ずに買いましたよ手(グー)
DSCF9998.JPG
紫の花は りんの髪飾りです

DSCF9995.JPG
細身のももには大きかったので 小さく手直し
DSCF0399.JPG

DSCF9996.JPG
ボンボンでみかんらしさを出してみました

来年は もうちょっといい生地で着物縫ってあげようかなぁ揺れるハート

25年ぶりに再び始めたお裁縫𕾤 
ボンボンメーカーにも驚いたけど マチ針はクリップ チャコは時間が経つと自然と消えるチャコペンマーカーなど 色々便利なグッツがあって手芸店の中をウロウロするのが楽しかったですわーい(嬉しい顔)
posted by mikorin at 16:19| Comment(6) | 手作りわんこ服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
5匹分も大変だったね
私は去年も作れなかった
生地を買ったのは一昨年だったかその前か

デパートやヨーカドーなんかの着物売場じゃなくて
商店街などに昔からあるような着物屋さんだと
縮緬の風呂敷や着物の端切れや帯の端切れがすごく安く売ってるわよ

りなひなが着てる着物は通販で買った安いやつ。
ひなの着てるの方は木綿でりなの方はポリエステル。
ぴーはオークションでオーダーしたやつだけど
他のオークションの出品者の物と比べて丁寧に仕上がってたの。
それでもお値段は安かったのよ(3980円)
着物生地は木綿プリントだけど帯は本物みたい。

ぷーさんの新しい羽織袴は
あげた羽織のように水色の生地で二重にはなってないの。
羽織と同じ生地が背中だけ二重になってて
羽織の後ろ見頃の切り込みの上辺りから袴が付いてるの。
そして尻尾が出る辺りからずっと割れてて
前は袴の裾5センチ位に足を通してるだけ。
立たすと前は羽織だけで丸出しになってるわ𕾗
ペットパラダイスさんは試行錯誤の繰り返しで
𕾛やおしっこが出来るように研究したみたい。

もうぴーちゃんも今年で9歳になっちゃうから
ばあさんになる前に買った生地で作ってあげなくちゃね𕾖

帯はシンを入れたの?
マジックテープもミシンで縫えた??

結婚した頃、パパの実家で洋裁の先生を呼んで
義母のお友達と一緒に一年以上洋裁教室に通ってたのよ𕾴
だから作れるはずなんだけど。。。
ミシンのかけ方も忘れちゃったしね
Posted by みゆきまま at 2014年01月13日 09:44
𕾨みゆきままさん
せっかく生地を買ったんだから 是非作ってあげて~
洋裁を習ってたのなら ミシンの使い方なんてすぐ思い出すわよ
着物屋さんの端切れなら きっと素敵な晴れ着が出来るね
私も 次回はもっといい生地で縫おうかなぁ

帯は生地がしっかりしているから シンは入れてません
マジックテープも簡単にミシンで縫えるよ𕾴

今度は頂いた 着物と袴がくっ付いている方を見本にして れおんに作ってあげようと思ってます
Posted by mikorin at 2014年01月13日 21:49
5ぷーちゃん達、まるでモデル犬のようですね。(^^)
風呂敷が、こんな素敵な羽織になるなんて、感動!&驚きです。
帯も個性があって、mikorinさんのセンスの良さを感じます。
Posted by 柴タロウママ at 2014年01月13日 23:31
𕾨柴タロウママさん
ありがとうございます
柄も大きさも丁度良い風呂敷があって ラッキーでした𕾴
着物が3ぷ~とも一緒なので 帯で個性を出さなくちゃ
と色々考えました~
Posted by mikorin at 2014年01月14日 10:30
わぁ~、やっぱり1ぷ~ちゃんずつだと晴れ着の豪華さがより伝わります
姫たちは、まさに成人式の晴れ着のように素敵𕾾
mikorinさん宅が素敵なので、写真撮影もこのまま雑誌にも掲載できそう𕾷
帯の生地もとっても素敵で、ひとつひとつスゴ~ク凝ってる𕾾
着物は帯で決まると言うもんね𕾴
メンズたちの羽織袴も上手に出来てて、オチッコもちゃんと出来るように考えて作られてるんだ~!
骨の家紋が可愛らしさアップですぅ𕾷
可愛い5ぷ~たちの晴れ着姿に、目の保養をさせてもらいました
Posted by シェラリス at 2014年01月18日 15:30
𕾨シェラリスさん
初めての晴れ着に 舞い上がっちゃって写真撮りまくりでした(^^ゞ
年賀状には間に合わなかったので この写真が来年の年賀状になるかも𕾹
わん達は いつもより撮影が長いって思っていたと思うけど
みんな最後まで付き合ってくれました
みかんも上手に振り向けるようになったの𕾴
帯はもう少し小さく作るべきでした(^^ゞ
骨の家紋はミシンで刺繍してあったけど うちのミシンでは出来ないし
でも無いと寂しいし 色々考えてフェルトに決定
アイロンでくっ付くので 意外と簡単に出来ました
Posted by mikorin at 2014年01月18日 19:32
コメントを書く
コチラをクリックしてください