2012年01月27日

マカオ旅行記② 世界遺産編

滞在2日目は【マカオ世界遺産30ヶ所制覇ツアー】に参加

ポルトガル統治時代の歴史を感じる街マカオは 2005年22か所の歴史的建築物と8つの広場が世界遺産として登録されました𕾴

30ヶ所全てがマカオ半島の南西地区に集中している為 少し離れたギア要塞以外は徒歩で周ります
朝9時から解散の3時まで昼食時を除きしっかり歩きました手(グー)

1 カモンエス広場
日本の公園と違うって感じるのは生い茂ってる植物の違いかしら?
DSCF8108.JPG
子供の遊具ではなく健康器具が設置してあります(◎o◎)
DSCF8116.JPG

2 カーサ庭園
ポルトガル商人が1770年に建てた邸宅
現在は東方基金会という財団のマカオ本部として使われていました

3 プロテスタント墓地
1821年に作られたマカオで初めてのプロテスタント墓地

4 聖アントニオ教会
1558年に建てられたマカオ三大古堂のひとつ
現在の建物は1930年代に再建されたもの

5 ナーチャ廟
1888年に建てられた 神童ナーチャを祀る小さな中国式寺院

6 旧城壁
17世紀初期にポルトガル人が外敵を防ぐ為に築いたもの

7 聖ポール天主堂
1600年代に建立 かつてローマ以東で最も美しい教会と称えられた聖母教会でしたが1835年の火災で焼失
ファサート(正面壁)だけが残っています
DSCF8159.JPG

DSC01000.JPG
ファサート前のクリスマスと迎春のカラフルな飾り 
可愛いけど何故この場所に~!?𕾵

ファサート中央の聖母マリア像を取り囲む彫刻に日本の菊の花が型取られている事から 祖国を追われた多くの日本人キリスト教徒も教会建築に加わっていたことがわかったそうです
DSCF8146.JPG
ひらめき1600年代といったら確かに1637年の島原の乱と重なります

昼の賑わいとはうって変った静けさ 夜の天主堂は一段と幻想的でした
DSC01304-1.jpg

幻想的な天主堂の前でこちらも可愛くライトアップされてました
DSC01307.JPG

イエズス広場を見下ろすと
DSC01310.JPG 
ロボットのようなグランドリスボアホテルが一際目立ちますぴかぴか(新しい)

8 イエズス会記念広場
DSCF8163.JPG

9 モンテの砦
1617年から1626年の間にイエズス会の修道士によって築かれた要塞

10 盧家屋敷
中国人実業家が1889年に建てた邸宅
中国式住宅だけどステンドグラス等西洋技術も贅沢に取り入れてます
p030216_01.jpg
凝った細工の装飾がふんだんに使われています揺れるハート
お掃除が大変そう(^_^;)
DSC01028-1.jpg

11 カテドラル
1576年創建 1937年石造りの大聖堂として再建されました

12 カテドラル広場
カテドラル前の広場 石畳が綺麗でした

13 聖ドミニコ教会
1587年にメキシコの修道士によって建てられた イエローの壁とグリーンのドアが可愛い教会かわいい
DSCF8204.JPG

DSC01056-1.jpg

14 ドミニコ広場
セナド広場から続く波型の美しい石畳が印象的でした

15 仁慈堂
1569年に建てられたアジア初の福祉施設

16 セナド広場
ポルトガル風の石畳とパステルカラーの建物が美しい広場
人が多くて綺麗な石畳が見えなかったのでナビから写真を拝借
p030212_01.jpg

実際は噴水の所にツリーが飾ってありましたクリスマス

夜はイルミネーションで華やか
マカオを代表する広場だけあって夜でも凄い賑わいです
DSC01293.JPG

17 三街会館
1792年に建てられた小さな中国式寺院

18 ギア要塞
海抜94mのギアの丘の上にある中国初の西洋式灯台

19 媽閣廟(マッコウミョウ)
1488年に建てられた海の女神を祀ったマカオ最古の中国寺院
マカオの地名の由来になったそうです
DSC01116.JPG

DSC01114.JPG
中国らしい渦巻のお線香

20 バラ広場
媽閣廟前に広がる波模様の石畳が美しい南欧風の広場

21 港務局
1874年に建てられたクリーム色と白を基調にしたイスラム風建築

22 リラウ広場
周りを南欧建築の住宅で囲まれた小さな広場
1500年代半ばにポルトガル人が初めて住み始めたと言われています

23 鄭家屋敷
中国思想家 鄭觀應の邸宅で1811年に建立
西洋建築手法を取り入れた初期のマカオの中国建築といわれています
敷地面積は4000㎡もあり約300名住んでいたそうです(◎o◎)
2010年2月に修復を終え再び一般公開されるようになりました
DSC01155.JPG

DSC01158.JPG

2 聖ローレンス教会
1569年に建てられたマカオ三大古堂のひとつ 1846年に再建
DSC01167.JPG

タ-コイズブルーの天井と輝くシャンデリア、クリーム色の壁紙とステンドグラス ウットリするほど美しい教会でした揺れるハート
Goods_Album_264360_138_sum640_1272445923.jpg

25 聖ヨゼフ修道院及び聖堂
1728年にイエズス会宣教師の育成を目的に建てられた修道院とバロック様式の教会
DSC01185.JPG

ドーム型の天井が珍しい教会 この教会も本当に美しかった~𕾾
DSC01186.JPG

26 ドン・ペドロ5世劇場
1860年に建てられた中国初の西洋式オペラ劇場
DSC01189.JPG

27 聖オーガスティン教会
1586年スペインから来たオーガスティン派の修道士達によって創建
1874年再建されました

28 聖オーガスティン広場
オーガスティン教会前の石畳が美しい南欧風広場です
p030207_04.jpg

29 ロバートホートン図書館
ポルトガル人の住居だった建物を香港出身の大富豪ロバートホートンが1918年に購入 没後遺言により公立図書館として開館

30 民政総署
ポルトガル統治下からマカオの自治や政治が行われて来た建物
DSC01199.JPG
ポルトガルの伝統的な青いタイル アズレージョが美しいです
アズレージョは街の至る所で見かけました
マカオの住所表示は全てアズレージョを使用しているようです


以上30ヶ所の世界遺産を紹介しましたあせあせ(飛び散る汗)


マカオ旅行記③に続きます𕾔


今日は背中にしおん 膝の上にももみかん これじゃキーボードが打てません(^_^;)
DSCF8610.JPG

ももみかん^m^
DSCF8606.JPG
posted by mikorin at 00:08| Comment(4) | マカオ旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マカオは、歴史的にもいろんな国の文化が入って来て、建物もいろんな様式なので楽しめますね(*^_^*)
徒歩で世界遺産30か所ほとんどまわれるんですね。疲れたかもしれませんが、堪能されましたね𕾴

しおんくんは、もしかして膝の上はももちゃんとみかんちゃんの場所と心得てる?^^
ももちゃん・みかんちゃん、同じ向きでキレイに丸まってる
Posted by シェラリス at 2012年01月27日 17:01
𕾨シェラリスさん
マカオ面白かったです~
ヴェネチアンのゴージャスなキラキラにはテンションになり
パステルカラーのウットリする教会の中では思わず素敵𕾾 と叫びそうになりました(^^ゞ
宿泊したリゾートエリアのコタイ地区は巨大ホテルの建築ラッシュ
この地区は数年前に埋め立てて出来た地区なんですって
ネオンもギンギラだし地震が無い国って羨ましいなぁって思いました

しおんはちゃんと心得てます 自分がドベだって事^m^
そこがまた可愛いとこなんです(*^.^*)
Posted by mikorin at 2012年01月27日 20:56
こんばんは。
マカオって写真を見るとヨーロッパのようで素敵な所だわ𕾾

mikorinさんは赤いマフラーの方かしら?
OLか学生さんのように見えるわよ

旅行の時はわんこ達はパパや息子さんが見てるの?
昼間はどうしてるのかしら?
私はりなひなはお留守番させても何とか大丈夫だと思うのだけど
ぷーぴーは札幌も連れて行ってたし
置いて行くのが気になっちゃうのよ
パパの引っ越しの時の2泊3日だけは私一人で行ったのだけど
女の子達は𕾛やおしっこだらけになっただけで
とくに困って無かったみたいだけど
ぷーだけはマザコンだから。。。。
ずっと玄関で私の帰りを待ってたそうなのよ
今は息子達も社会人で昼間いないし
パパが海外旅行に行きたいって言うけど
考えちゃってます
Posted by みゆきまま at 2012年01月30日 22:04
𕾨みゆきままさん
マカオは1999年中国に返還されるまでポルトガルの統治下にあったのでヨーロッパに行った気分になれますよ
パステルカラーのお洒落な南欧風の街並み素敵でした

OLか学生さん 
近かったら何かお届け物したいわ~。・:*:・゜★,。・:*:・゜☆(^▽^;)
これからも顔は絶対出せないわ(笑)

2泊3日の旅行は金土日か土日月限定なの
金曜と月曜はりん以外長時間ゲージになります
ちょっと可哀想なんだけどね
我が家のマザコンはしおん・・ご飯食べない時があるみたい
主人も息子もトイレの始末をキチンとしてくれるので助かります
2泊3日なら韓国・台湾・香港・マカオまでは行けるよ𕾴
Posted by mikorin at 2012年02月01日 00:02
コメントを書く
コチラをクリックしてください