2015年08月01日

マイボーム腺炎

今はすっかり良くなったももですが
DSCF7863.jpg
エリザベスカラーを完全に外すまで約3カ月かかりました 長かった~𕾽
でも その間もいつも通りの強いももだったのでそこは安心でしたわーい(嬉しい顔)

3月2日 目の下が少し赤かったので病院へ

3月21日 塗り薬をつけてもなかなか良くならず 再び病院へ
痒みが出て来たようなので りんが着けていたエリザベスカラーを着けてみたけどブカブカで無理
掻かないようにストッキングを利用して 色々試行錯誤
DSCF4333.jpg

結局数日後 掻き毟ったようでこんな事にあせあせ(飛び散る汗)
右目
DSCF5450.jpg

左目
DSCF5451.jpg

3月25日 慌てて病院へ マイボーム腺炎と診断される
マイボーム腺炎とは瞼の周りののマイボーム腺に細菌が感染して急性炎症が起きる病気で特にアレルギー体質の犬がかかりやすいそうです
飲み薬を出して貰う(5日間だけ服用)
DSCF4637.jpg
この日から猫ちゃん用のエリザベスカラー着用
このカラー コンパクトで動きやすいのですが頑張ると長い足が目に届いちゃうので 色々考えて透明のガムテープを利用ひらめき
このアイディア 先生に誉められました𕾹

3月31日 病院へ 目薬を出して貰う
DSCF7904.jpg
「ステロップ」はわんちゃんの眼科領域の抗炎症剤として2010年に発売された 日本で初めてのステロイド性抗炎症点眼剤だそうです
点眼は数日間だけ集中して使用
 
4月8日頃から痒みが落ち着いてきたので エリザベスカラーは着けたり外したり
5月19日 エリザベスカラーは留守番の時と寝る時だけになりました
DSCF6366.jpg
目の周りの毛が抜けちゃったけど 肌の色と毛の色が似てるのでそれ程目立たなくて良かった

6月12日 やっとこの日からエリザベスカラー無しの生活へ
DSCF6924.jpg
顔は私がカット𕾤していたので いつもとちょっと雰囲気が違います

そして先月 5カ月ぶりに全身トリミングして貰いましたるんるん
DSCF7293.jpg
マイボーム腺炎は酷くなると手術になるそうでかなり心配しましたが 治ってくれてホント良かったですわーい(嬉しい顔)

トリミングの時着けて貰ったリボンリボン 今回は白で統一
りん
DSCF7251.jpg

もも
DSCF7454.jpg

みかん
DSCF7350.jpg


しおんの大好きなトンネルがボロボロ
DSCF6447.jpg

なので新しく購入
DSCF7446.jpg
ピンクしかなかったの

まずはももみかんが占領
DSCF7468.jpg

ジッと待つしおん
DSCF7475.jpg

DSCF7478.jpg
交代してって言っておいでよ

近くまで行くけど何も言えず・・
DSCF7460.jpg

DSCF7481.jpg
そもそも ももは普段あまりトンネルに入りません
新しいものは最初にチェックしたいだけのようです(^_^;)

翌日の朝
れおんしおんに代わって!と威嚇ポーズ
DSCF7490.jpg

いつもならすぐに出てくるしおんですが
DSCF7491.jpg

中に居たのはももでした
DSCF7492.jpg

DSCF7489.jpg
^m^


一昨日からまた異常な暑さ晴れあせあせ(飛び散る汗)
昨日と今日は 再び早朝散歩
DSCF7839.jpg
気持ちいいー(長音記号1)𕾷
DSCF7836.jpg


にほんブログ村の【犬多頭飼い】のランキングに参加してます。 ポチッと押して頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村  

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
ありがとうございました揺れるハート
posted by mikorin at 15:21| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする